床塗装工事実績 東京 エリア 厨房 ホテル

東京都内のビジネスホテル|厨房床塗装(塗床)改修工事:ケミクリートクイックE

東京都内のビジネスホテル|厨房床塗装(塗床)改修工事:ケミクリートクイックE

【東京都内のビジネスホテルの塗床夜間工事】

光コーティングの永井です。今回は、ビジネスホテル厨房床の塗装工事を夜間で行いました。この現場は、お昼過ぎから工事が開始出来たのですが、全館停電を実施しながらの電気工事も並行していたため、真っ暗な中で発電機の明かりを頼りに工事しました。おまけに3,4カ所からの漏水があり結構苦労しました。外国人の観光客も増えている。これから先もオリンピック景気で収益が見込まれる今が、塗床(床塗装)改修工事のチャンスです。

施工内容 厨房塗床(床塗装)改修工事
建築形態 ビジネスホテル
施工地域 東京都新宿区
工期 1日
施主 ビジネスホテル様
お問合せの種類 紹介
担当者 永井健司(ながいけんじ)
担当者からのコメント 工事日には宿泊客はいないと聞いていました。停電と工事があるので、当然と思いましたが、実際にはそれでもいいから泊まりたいお客さんがいたために、気を遣いながらの工事になりました。幸いなことに、クレームは発生せずに済みました。
担当者写真
東京都内のビジネスホテル|厨房床塗装(塗床)改修工事:ケミクリートクイックE

施工前の診断

東京都内のビジネスホテル|厨房床塗装(塗床)改修工事:ケミクリートクイックE

通路を中心に床塗装(塗床)補修が施されている。しかしながら、補修したところも剥離してきているので、もう改修工事の時期といえる。

東京都内のビジネスホテル|厨房床塗装(塗床)改修工事:ケミクリートクイックE

皮スキで軽くこするとボロボロとれてきます。

施工手順

手順①. 通路の養生。

【光コーティングの解説】レストランを通って工事するので、動線をビニルシートで養生します。

東京都内のビジネスホテル|厨房床塗装(塗床)改修工事:ケミクリートクイックE

手順②. 厨房機器の養生

【光コーティングの解説】続いて、厨房機器にホコリが付かないようにビニールシートで被い養生します。今回は機械の移動時間が取れなかったので、届く範囲の施工となりました。

東京都内のビジネスホテル|厨房床塗装(塗床)改修工事:ケミクリートクイックE

手順③. 下地処理 既設床塗装(塗床)の剥がし

【光コーティングの解説】広いところは機械を使用し、狭いところは小さなツールを使用して塗膜をはがし取ります。さらにコンクリートと良く密着するように研磨をかけ、さらに端部にカッター目地を切ります。

東京都内のビジネスホテル|厨房床塗装(塗床)改修工事:ケミクリートクイックE

手順④. プライマー塗布

【光コーティングの解説】下地コンクリートに浸透して強固に密着させる工程です。ある意味で最も大切な作業です。強固に密着するようイメージして塗ることが大事なんです。

東京都内のビジネスホテル|厨房床塗装(塗床)改修工事:ケミクリートクイックE

手順⑤. 中塗り(ペースト塗り)

【光コーティングの解説】前の写真、プライマーの写真を取り損ねました。中塗りの写真が2枚になってしまいました。

東京都内のビジネスホテル|厨房床塗装(塗床)改修工事:ケミクリートクイックE

手順⑥. 防滑骨材を散布

【光コーティングの解説】防滑骨材とは滑り止め用の小さ石というか砂のことを言います

東京都内のビジネスホテル|厨房床塗装(塗床)改修工事:ケミクリートクイックE

手順⑦. 上塗り

【光コーティングの解説】上塗りで先に散布した防滑骨材をしっかり定着させるとともに、美しく仕上げます。

東京都内のビジネスホテル|厨房床塗装(塗床)改修工事:ケミクリートクイックE

手順⑧. 仕上がり

【光コーティングの解説】工事完了しました。清掃と片づけをして撤退です。夜中の12時に完了しました。翌日7時から使用開始なので、余裕で間に合いました。

Comments are closed.

Powered by: Wordpress