床塗装工事実績 埼玉

埼玉県三郷市の某福祉施設|厨房塗り床(塗床)改修工事:ケミクリートMS

現地調査に伺ったところ、厨房の塗床塗膜があちこちで剥離していました。施設でクッキーを焼いたり、仕込みをしたりするときに、清掃しにくい状況でした。今回密着不良を起こしている劣化塗膜を機械で削り取り、新たに速硬化性のあるMMA系の材料で仕上げました。

お客様は、施工後使ってみて大変清掃がしやすくなったと喜んで頂けました。

施工内容 厨房塗り床改修工事
建築形態 福祉施設
施工地域 埼玉県三郷市
工期 1日
施主 福祉施設
お問合せの種類 紹介
担当者 永井健司(ながいけんじ)
担当者からのコメント 所々既設の塗り床が剥離していました。また、防滑工法 になっており(塗り床表面に凹凸がついている工法)、 凹凸に小麦粉が付着しておりました。フラットに塗り替えることで清掃性を改善し、衛生的な作業場をつくります。
担当者写真
埼玉県三郷市の某福祉施設|厨房塗り床(塗床)改修工事:ケミクリートMS

施工手順

手順①. 下地処理(旧塗膜撤去)

【光コーティングの解説】旧塗膜を機械で削って撤去し、さらにダイヤモンド研磨機でコンクリートを研磨

埼玉県三郷市の某福祉施設|厨房塗り床(塗床)改修工事:ケミクリートMS

手順②. カップ掛け

【光コーティングの解説】細かいところは、集塵機付きのダイヤカップで研磨します

埼玉県三郷市の某福祉施設|厨房塗り床(塗床)改修工事:ケミクリートMS

手順③. プライマー

【光コーティングの解説】プライマーを吸い込みムラの無いように塗布します

埼玉県三郷市の某福祉施設|厨房塗り床(塗床)改修工事:ケミクリートMS

手順④. ペースト塗布

【光コーティングの解説】MMA(速硬化樹脂)に骨材を混ぜたものを金鏝で塗布する工程です。強度を確保する工程です。

埼玉県三郷市の某福祉施設|厨房塗り床(塗床)改修工事:ケミクリートMS

手順⑤. 上塗り

【光コーティングの解説】上塗りでスムースな表面をつくり、掃除しやすい床が出来上がります。

埼玉県三郷市の某福祉施設|厨房塗り床(塗床)改修工事:ケミクリートMS

手順⑥. 完成

埼玉県三郷市の某福祉施設|厨房塗り床(塗床)改修工事:ケミクリートMS

Comments are closed.

Powered by: Wordpress