床塗装工事実績 神奈川 エリア 個人邸 ガレージ その他 駐車場

神奈川県平塚市の個人邸ガレージ(駐車場)|床塗装(塗床)工事

神奈川県平塚市の個人邸ガレージ(駐車場)|床塗装(塗床)工事

【神奈川県平塚市内の個人邸ガレージ(駐車場)床塗装(塗床)工事】

弊社HPよりお問い合わせのありましたお客様より家の新築に関わるガレージ(駐車場)の床塗装のご用命を頂きました。家を新築される方で、自動車やバイク好きのオーナー様は数多くいらっしゃいます。コンクリート素地のままオイル交換をしたり、グリスアップ、チェーンに注油したりするとコンクリートに浸透していまい、オイル染みが残ってしまいます。床の塗装材には、トヨタ、日産の整備工場級のプロ仕様から、安価な防塵塗装まで用意されていますので、コンクリートに色を付けるだけの防塵塗装仕様でもオイルの浸みこみが防止できます。但し、ガレージに床塗装を計画される方は、下地のコンクリートの硬さコン押さえの精度、等々が床塗装の仕上がりと耐久性を決めるといっても過言ではないので、早めに床塗装の業者に相談することをお勧めします。目地の取り方や、シャッターの位置いろいろ検討すべきことは多いものです。また、コンクリート打設後に、後で取り付ける機器の倉庫として使っている現場が多くみられますが、床コンクリートの乾燥を妨げますので、事前に撤去し、よく乾燥させておくことがポイントです。光コーティングでは、お仕事が頂ける頂けないに限らず、良いガレージの塗装が出来るよう、お客様にアドバイスをさせて頂いております。結果的にお仕事にならなくてもかまいませんので、お気軽にご相談下さい。ガレージには男の隠れ家的な要素があるようで、皆さん電動のカーリフトを取り付けたり、エアコンがあったり、音楽用のスピーカーが取り付けられているお家もあります。床塗装をするだけできれいになって気分もリフレッシュホコリも立たなくなるのでワクワク楽しくなりそうです。今回使用した㈱ABC商会製のケミクリートEPカラーは塗床業界でNO.1のメーカーの商品です。このようなプロ用の塗料は通常手に入りません。また、新築時に工務店に床塗装を依頼してもペンキのメーカーの商品が進められることと思います。その意味で私どもは大手の工場やプロ限定で使用される床塗装材を戸建ての方々にお届けする喜びも感じています。

 

施工内容 個人邸ガレージ(駐車場)床塗装工事
建築形態 新築個人邸
施工地域 神奈川県平塚市
工期 1日
施主 個人邸オーナー様
お問合せの種類 弊社WEBサイトより
担当者 永井健司(ながいけんじ)
担当者からのコメント 個人邸ガレージ(駐車場)に使用されることのない高級な床塗料をあなたにお届けします。一般には販売されていない高機能な塗料であなたのガレージを塗装します。光コーティングは床塗装のみを専門とする会社です。
担当者写真
神奈川県平塚市の個人邸ガレージ(駐車場)|床塗装(塗床)工事

施工手順

手順①. コンクリート下地研磨

【光コーティングの解説】コンクリートの表面には、脆弱な粉状物質が付着しています。これはどんなコンクリートでも必ずあります。このやっかいものは、ポリッシャー研磨等で取り除いてから施工するのが剥離防止のポイントです。ですから、ペンキ屋さんに頼むより専門家に頼むことが大切です。ペンキ屋さんはポリッシャー研磨機を所有していないことが多いからです。

神奈川県平塚市の個人邸ガレージ(駐車場)|床塗装(塗床)工事

手順②. 清掃

【光コーティングの解説】ポリッシャー研磨で取り除いたコンクリート表面の脆弱物質を電気掃除機でキレイに吸い取ります。

神奈川県平塚市の個人邸ガレージ(駐車場)|床塗装(塗床)工事

手順③. 立上り(巾木といいます)の塗装

【光コーティングの解説】床より先に立上りの塗装から始めます。

神奈川県平塚市の個人邸ガレージ(駐車場)|床塗装(塗床)工事

手順④. 床塗装2回

【光コーティングの解説】立上りの塗装に続いて床面に塗料を塗ってゆきます。2回塗装しますが、一度に厚塗りせず均一に材料をのばして仕上げることがきれいに

神奈川県平塚市の個人邸ガレージ(駐車場)|床塗装(塗床)工事

手順⑤. 完成

【光コーティングの解説】1日~2日間硬化養生します。(養生とは乾燥時間を取ることです)   その後、お客様より「仕上がりに満足しました」とのメールを頂きました。早速職人全員に伝えて喜びを分かち合いました。WEBサイトから工事のご依頼を頂けると、直接お客様のご要望が聴けるため、お客様の最高価値が実現出来ます。その意味で、お互いがWIN・WINになれることが多くなりました。

神奈川県平塚市の個人邸ガレージ(駐車場)|床塗装(塗床)工事

Comments are closed.

Powered by: Wordpress