東京都調布市学生寮厨房塗り床改修工事|既設塗り床剥離耐熱性タフクリートMH施工

東京都調布市学生寮厨房塗り床改修工事|既設塗り床剥離耐熱性タフクリートMH施工
東京都調布市学生寮厨房塗り床改修工事|既設塗り床剥離耐熱性タフクリートMH施工

【東京都調布市学生寮厨房塗り床改修工事】

学生寮の厨房塗り床の老朽化に伴い、塗り床の改修工事のお仕事のご依頼を頂きました。既設の塗り床材は、エポキシ樹脂モルタルが施工されていたため、全て斫り取ってから、施工しました。床のみならず、側溝内部も塗り床を施工。使用した材料は、タフクリートMHといい、現在もっとも耐久性に信頼がおける材料です。特筆すべきは耐熱性が優れているところです。一般に塗り床材は、熱水と冷水が交互に流れる(ヒートショックと呼ばれる)に弱く、熱水で膨張、冷水で収縮を繰り返しているうちに早期に剥離してきますが、タフクリートMHは長い耐久性を持っているのが特長です。

施工内容 水性硬質ウレタン(タフクリートMH)施工
建築形態 学生寮
施工地域 東京都調布市
工期 1日
施主 学生寮
お問合せの種類 弊社WEBサイトより
担当者 永井健司(ながいけんじ)
担当者からのコメント 弊社WEBサイトからご契約・施工に至りました。 ご依頼ありがとうございます。
担当者写真
東京都調布市学生寮厨房塗り床改修工事|既設塗り床剥離耐熱性タフクリートMH施工

施工手順

手順①. 既設塗り床剥がし撤去

【光コーティングの解説】斫りハンマーで既設塗り床を全撤去

東京都調布市学生寮厨房塗り床改修工事|既設塗り床剥離耐熱性タフクリートMH施工

手順②. タフクリートMH塗り付け完了

【光コーティングの解説】水性ウレタンコンクリート(タフクリートMH)を均一に塗りました。

東京都調布市学生寮厨房塗り床改修工事|既設塗り床剥離耐熱性タフクリートMH施工

床塗装工事実績カテゴリの最新記事