神奈川県横浜市緑区の研究施設|クリンルーム塗り床不具合補修:ケミクリート

神奈川県横浜市緑区の研究施設|クリンルーム塗り床不具合補修:ケミクリート
神奈川県横浜市緑区の研究施設|クリンルーム塗り床不具合補修:ケミクリート

今回の現場は、弊社が受注出来なかった現場ですが、他社さんが施工後硬化不良を発生させてしまいました。そこで弊社に直しの依頼が来ました。硬化不良個所を丹念に探し、処置したのちにケミクリートEペースト工法 厚さ2mmを施工して、つるつるピカピカの塗り床に仕上げました。

 

施工内容 クリンルーム塗り床不具合補修
建築形態 研究施設
施工地域 神奈川県横浜市緑区
工期 2日間
施主 化学工場
お問合せの種類 紹介
担当者 永井健司(ながいけんじ)
担当者からのコメント 硬化不良個所を特定拾い出しするために、照明を暗くするなどして探し出し、適切に処理する事が出来ました。
担当者写真
神奈川県横浜市緑区の研究施設|クリンルーム塗り床不具合補修:ケミクリート

施工前の診断

神奈川県横浜市緑区の研究施設|クリンルーム塗り床不具合補修:ケミクリート

色が変色し、濃くなっている部分が硬化不良個所です。触ってみると粘土状に粘ります

神奈川県横浜市緑区の研究施設|クリンルーム塗り床不具合補修:ケミクリート

探すとあちこち不良個所発見

施工手順

手順①. 研磨

【光コーティングの解説】不良個所を除去した後、ダイヤモンド研磨で塗り床塗装表面を傷つけます

神奈川県横浜市緑区の研究施設|クリンルーム塗り床不具合補修:ケミクリート

手順②. 清掃

【光コーティングの解説】粉塵を電気掃除機で丁寧に清掃します

神奈川県横浜市緑区の研究施設|クリンルーム塗り床不具合補修:ケミクリート

手順③. ペースト塗布

【光コーティングの解説】プライマーを塗布、硬化後にペースト(中塗り)を金ゴテでとふします

神奈川県横浜市緑区の研究施設|クリンルーム塗り床不具合補修:ケミクリート

手順④. ペーストその2

【光コーティングの解説】中央部はこのように流していきます

神奈川県横浜市緑区の研究施設|クリンルーム塗り床不具合補修:ケミクリート

手順⑤. 上塗り

【光コーティングの解説】上塗りできれいになります。不具合個所は見ても全然わかりません。

神奈川県横浜市緑区の研究施設|クリンルーム塗り床不具合補修:ケミクリート

床塗装工事実績カテゴリの最新記事