なぜ塗り床専門業者が必要か|塗り床 床塗装の㈲光コーティング公式サイト。工場・倉庫・厨房・店舗・スポーツ施設・食品工場など塗り床・床塗装が専門

なぜ塗り床専門業者が必要か|塗り床 床塗装工事専門の【有限会社光コーティング】

  • 施工実績:厨房
  • 施工実績:工場
  • 施工実績:倉庫
  • 施工実績:公共施設(学校・福祉施設)
  • 施工実績:個人邸
  • 施工実績:その他

床塗装工事専門の【有限会社光コーティング】TOP > なぜ塗り床専門業者が必要か

塗り床専門業者ならではのクオリティ

塗り床(床の塗装・補修)の施工には専門的な知識と技術が必要です。人が通り、機器類が通り、施設の基盤として 大部分を占める床は、外壁や内装以上にあらゆる部分を考慮して塗料や施工方法を選定する必要があります。

塗り床の施工前に考慮すべきポイント

1.現場環境 2.作業内容
気温・湿度や、広さや床の傾斜度合いなどの施設環境をとらえて、床の機能性を最大限に引き出す方法が求められます。

>>「現場環境」の詳細を見る
食品や薬品などの扱う物品の種類や、人や機器類の通行状況など、衛生面や荷重量を考慮した塗料を選ぶ必要があります。

>>「作業内容」の詳細を見る
3.過去の工事履歴 4.使用方法
塗り床の施工(塗装・補修)においては、過去の塗装や補修において何が行われたかも重要になります。 以前に使用した塗料を踏まえ、相性や耐久性を考えて新たに塗料を選定する必要があります。 工場や店舗、学校など、施設ごとに通常の使用方法や現場の使い勝手を考えた施工が重要です。

塗り床専門店 光コーティングのモットー

光コーティングでは、事前にお客様のことを学び、ご要望のポイントをしっかり職人に伝え、全員一丸となって施工させていただいています。施設で扱う製品についての知識に施工の経験を加え、智恵へと転化させ、それをさらに次のお客様へとお返しすることをモットーとし日々がんばっています。

塗り床に求められるポイント(塗料の選び方・施工方法)とは?

TEL:048-451-6501 FAX:048-451-6502